• いま注目されている太陽光発電ですが、どこの業者に依頼しても同じだなんて思っていませんか?メーカーの講習を受ければ設置業者に対して施工研修を行っています。
    その研修を修了した業者に対してだけメーカーIDを発行しています。
    ですが、短い研修を終えただけですぐに施工できるようになるのでしょうか。
    私はあるサイトで、研修を終えた施工業者が本当に施工できるだろうかと、悩みのつぶやきをしているのを見かけたことがあります。
    その業者さんには悪いですが、私が業者を選ぶ時にはそんな経験の浅い業者は選ばないと思います。
    それに、太陽光発電を施工している業者には電気工事会社が多いのですが、屋根の知識があまりない会社が多いのも事実です。
    屋根の知識があまりないから、上に書いたようにサイトで悩んでつぶやいたりするのでしょう。
    施工する時屋根を傷めてしまったら、いくらソーラーパネルが20年持つといっても、土台の屋根がもたなくなってしまうかもしれません。
    失敗の多くはこの業者選びの失敗からきていることが多いのです。
    失敗しないためには業者選びを慎重にするしかありません。
    慎重に業者選びをするには、複数の業者から見積もりを取ることが有効です。
    これまでの施工実績や保障、それにシミュレーションなど、詳細な見積もりを出してもらうことで業者選びを成功させることができます。
    いまはインターネットの見積もりサイトで。
    何社にでも見積もりを依頼することができます。
    そういうところを上手く利用してください。

    Filed under: 様々なメリット